SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

KOKORO

Macとスローライフを愛する親爺の 
              diary of hart
<< iMacG4からG5へ | main | 白山から日向山 >>
大山自主トレで復活!
だ〜いぶ御無沙汰してしまいましたね!
去年の10月以来の更新です。
あれから色々と・・・人生の転機に値するような出来事だらけでした。

そして、春に復活です!

NEXUSの本格的な活動に先駆け、
ホームグランドの大山で自主トレに励んできました。


可愛い落書き


日向薬師から九十九曲の登山道“関東ふれあいの道”を登る途中に、
落書きを見つけた。

朽ちかけた切り株に寄生した、気味の悪いサルノコシカケ。
何か文字が彫ってある。
近づいて、よくよく見ると。

   皆様 お疲れさまです
   お気をつけて


「あっ!」
火照った頬を撫でるように、
まだ冷たい春風がスルリと私を追い越していった・・・。

見晴らしの良い尾根から江ノ島を望む

九十九曲の登りがやっと終わると、見晴し台までは歩き易い尾根道が続きます。
天気は快晴、気分は快調、足取り好調、
本日サイコーなり!!


靴の裏は、分厚いお好み焼き(笑)

高度が上がってくると、登山道は徐々にヌカッてきます。残雪と霜柱が暖かな日差しに溶けシューズは泥だらけ。
スッテンコロリンしないように、気を付けなくちゃ!

冬枯れのトンネルを抜けると・・・


そこは、ジェットストリームとカップヌードル

本日の昼食はカップヌードル(シーフード)。大山のてっぺんでバーナーとヤカンでお湯を沸かし、ちょっと早めのランチです。
食後はコーヒーを煎れ、絶景を前にマッタリタイム。
二時間近くもノンビリしちゃいました。

手前に二の塔と三の塔、そして富士山

下社に下る途中の富士見台では、大勢の登山者がシャッターを切ります。
私も、つられて一枚でした。
| | 22:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
よしぞ〜さん


素晴らしい!!!山に行きたい思いがむずむずしてきたよ。しかしまあ、いい日にいい山に登りましたねえ。私なんか北八以来登っていないような気がしているなあ。

また山で会いましょう〜
| じゅん | 2007/04/03 12:49 PM |

>じゅんさん
御無沙汰です。

最近は、身体の使わない部分がどんどん退化していくようで不安です。気持ちと身体が反比例していく〜〜。
そんな訳で、去年に赤岳を征服した自分は何処かへ行ってしまいました。一から出直しです。

是非、一緒に山しましょう!
| よしぞ〜 | 2007/04/03 9:02 PM |










http://ukiwaku.forest-pal.com/trackback/629708